FXで脱税して捕まった主婦。彼女はどの手法で稼いだ?

「世田谷4億円主婦」はどうやって稼いだ?

be708ec5bf61f5330d84b3979f3d5b5a_s

2007年4月。FX等で4億円の利益をあげ、1億円以上の脱税をしたとして、世田谷区の主婦が東京国税局に告発されました。当時からFXに関心のあった方にとっては、いまだに記憶に新しい事件でしょう。

もちろん脱税自体は違法ですので褒められた行為ではありませんが、それよりも普通の主婦が4億円もの利益を上げたということ自体に驚いた方も多かったのではないでしょうか。

脱税はともかく、彼女が稼いだその手法から何か得られるヒントはないか、今回検証してみます。

彼女がFXセミナーで語った言葉とは

f4bfc6e8e2b5801bdbba1481ae3f4fc8_s

「世田谷4億円主婦」の本名は池辺由紀子さん。彼女は脱税で告発された翌年の2008年に、FXセミナーに登壇し大きな注目を集めました。

そこで彼女はトレードの経歴を話しましたが、驚くべきことに彼女の初期の投資は、投資に詳しい友人や営業マンに言われるままに売買をしていただけだったそうです。

しかし、その方法では利益の限界を感じた彼女は、自分の力でトレードができるようにFXの猛勉強を始めました。具体的には、5人もの先生のもとで学び、ありとあらゆるFXに関する本を読み漁ったそうです。

そのようにして着々と知識を付けた彼女は、リスクを冒さない安全なスタイルで、バランスの良いトレードを続けた結果、最終的に数億円もの利益を上げることに成功したのです。

脱税主婦の教訓

彼女がFXで成功した理由は大きく以下の2つであると言えるのではないでしょうか。

  • FXについて投資をする前にしっかりと勉強してトレードに臨んだ
  • 利益が出ても調子にのらず、常にリスクヘッジをしっかりと行っていた

やはり投資で数億円稼いだと聞くと派手なイメージを持ってしまいがちですが、制恋している人に限って慎重で準備周到ということがおわかりいただけたでしょうか。

もちろん、税金はかならずしっかりと払わなければならないというのも教訓の1つですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です