3人集まれば文殊の知恵。皆で成功事例を共有しよう

FXは情報戦!情報共有をしながら高めあっていこう!

投資やFXと聞くと、どちらかというと「一人でパソコンの前で黙々と頑張るもの」というイメージを持たれている方も多いかもしれません。情報収集はもっぱらネットや本だけで行っているという方も多いでしょう。

しかし、FXこそ仲間を作ることが非常に重要です。多くの成功したトレーダーの体験談を聞くと、仲間と支えあって成功したというトレーダーがたくさんいるようです。

4e9b10b3a7d9f761dc381b35104ba4f2_s

成功例を教えあうことのメリット

本やネットで情報収集するのとは違い、人から直接成功例を聞くことで、具体的なやり方がわかったり、理解できないことをその場で質問したりと、より理解を深めることができます。

また自分の成功事例をほかの仲間に共有するのも重要です。もしかすると、「自分の成功事例は誰にも教えたくない」という方もいるかもしれません。しかし、自分の成功事例を仲間に教えていくことで自分の知識が整理されますし、成功例や手法の課題やさらなる改善点を指摘してもらえることもあるので、FXのスキルに磨きをかけていくことができるようになります。

また、成功例だけでなく失敗例も教えあうことで、同じ過ちを繰り返さないための対策もできますし、ほかの人にどこに問題があったのかという点を指摘してもらうことで、改善点を発見できます。

どうやったらFX仲間を作れる?

ac4aecda3ead08e17c34984619748059_s

FXで情報共有をしたいが、する相手がいないという方も多くいるでしょう。そんな方には、以下のような方法をお勧めします。

  • FXのセミナーの参加し、ほかの参加者に声をかけてみる
  • SNSなどのコミュニティーに参加する
  • 2chで書き込みをしてみる

最初は勇気がいるかもしれませんが、FXで情報共有できる相手がいれば、スキルを高めあうことができるだけでなく、モチベーションを挙げることもできます。

まだ一人きりでトレードしている方は騙されたと思って、高めあえるライバルや仲間を作ってみてくださいね。

時間がある人向け!?デイトレードでの成功法とは

ポジションを翌日に持ち越さない。デイトレードの美学

18d7c6ebba390e8fee999afb721d4c20_s

最近、専業トレーダーだけでなく兼業トレーダーでも休日にデイトレードを行い、成功を挙げているという人が増えてきています。

かつてFXと言えば、スワップポイント狙いで長期的にポジションをもつトレーダーが多かったのですが、デイトレード人気が徐々に高まってきています。

なぜデイトレーダーに成功者が多い?

f43307958104970a25d8e999d83cd449_s

デイトレードで利益が出やすい理由としては、ポジションを翌日に持ち越さないことがリスクを軽減するからということが挙げられます。

近年世界情勢が不安定化しており、リーマンショックやスイスフランの暴落などにより、ポジションを長期的に多く保有していると気づかずのうちに大損をしてしまうということが増えてきています。特に、トレーダーが最もチャートから離れる時間が長くなってしまうのが、睡眠時間です。また兼業トレーダーであれば仕事や学校の日は必然的にFXに携わる時間が短くなるでしょう。

そこでポジションを翌日に持ち越さず、その日のうちにクローズするデイトレードをすれば、「寝ている間に相場が急変してロスカットされていた」「仕事中に大損していた」ということがなくなります。

デイトレードの注意点

デイトレードは確かにリスクヘッジには最適ですが、良い点ばかりではありません。

デイトレードの最大のデメリットは、取引回数が多い分スプレッドや取引手数料が通常よりも多くかかってしまうということです。従って、デイトレードをする場合には取引手数料が安く(または無料)、スプレッドが狭い業者を選ぶことが必須です。

また、デイトレードをしていさえすればリスクがなくなるということではありません。デイトレードの失敗例として最も多いのが、一回の取引で負けた場合でも損失額が小さいため、損切をしっかりとしていなかった結果、損失が膨らみ最終的に大きく負けてしまうというケースです。

例えデイトレードであっても、損切ラインの設定と厳守は必須と言えるでしょう。

FXで脱税して捕まった主婦。彼女はどの手法で稼いだ?

「世田谷4億円主婦」はどうやって稼いだ?

be708ec5bf61f5330d84b3979f3d5b5a_s

2007年4月。FX等で4億円の利益をあげ、1億円以上の脱税をしたとして、世田谷区の主婦が東京国税局に告発されました。当時からFXに関心のあった方にとっては、いまだに記憶に新しい事件でしょう。

もちろん脱税自体は違法ですので褒められた行為ではありませんが、それよりも普通の主婦が4億円もの利益を上げたということ自体に驚いた方も多かったのではないでしょうか。

脱税はともかく、彼女が稼いだその手法から何か得られるヒントはないか、今回検証してみます。

彼女がFXセミナーで語った言葉とは

f4bfc6e8e2b5801bdbba1481ae3f4fc8_s

「世田谷4億円主婦」の本名は池辺由紀子さん。彼女は脱税で告発された翌年の2008年に、FXセミナーに登壇し大きな注目を集めました。

そこで彼女はトレードの経歴を話しましたが、驚くべきことに彼女の初期の投資は、投資に詳しい友人や営業マンに言われるままに売買をしていただけだったそうです。

しかし、その方法では利益の限界を感じた彼女は、自分の力でトレードができるようにFXの猛勉強を始めました。具体的には、5人もの先生のもとで学び、ありとあらゆるFXに関する本を読み漁ったそうです。

そのようにして着々と知識を付けた彼女は、リスクを冒さない安全なスタイルで、バランスの良いトレードを続けた結果、最終的に数億円もの利益を上げることに成功したのです。

脱税主婦の教訓

彼女がFXで成功した理由は大きく以下の2つであると言えるのではないでしょうか。

  • FXについて投資をする前にしっかりと勉強してトレードに臨んだ
  • 利益が出ても調子にのらず、常にリスクヘッジをしっかりと行っていた

やはり投資で数億円稼いだと聞くと派手なイメージを持ってしまいがちですが、制恋している人に限って慎重で準備周到ということがおわかりいただけたでしょうか。

もちろん、税金はかならずしっかりと払わなければならないというのも教訓の1つですね。

得意なパターンが見つかれば、チャートを見るだけで楽しくなるよ!

チャートを味方につけて成功者になろう!

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s

FXにまだそれほど慣れていなければ、チャートを見ても何が何だかわからずただただ苦痛に感じるだけという方も多いでしょう。複雑に動くローソク足を見ても、そこから意味を見出すことは初心者にはむずかしいかもしれません。

しかし一見不規則に動いているチャートにも、ある程度のパターンや法則があります。もちろん毎回そのパターン通りに動くということはありませんが、自分の得意なパターンが見つかれば、勝率が上がるだけでなくチャートを見ること自体が楽しくなってきます。

得意なパターンを増やして、「勝負時」を増やしていきましょう。

チャートの動き方にはどんなパターンがある?

似た動きをとる通貨ペアとの連動

通貨ペアには似たような値動きをする組み合わせがあります。

例えば円/ニュージーランドドルと円/オーストラリアドルは似た動きを取ります。どちらかが急な値動きをとったら、連動してもう一方の通貨ペアも同じような値動きをすると判断してエントリーするのがコツです。

逆の動きをとる通貨ペアとの連動

連動して動く通貨ペアがあれば、真逆に動く通貨ペアもあります。

円/米ドルとユーロ/米ドルがその例です。一方の通貨ペアの値動きを見て、もう一方の通貨ペアが逆の値動きをすることを予測することができます。

チャートの動きから判断

他の通貨ペアを用いなくても、単純に一つの通貨ペアのチャートの動きからパターンを見出すことも可能です。要するにテクニカル分析と呼ばれるものですね。

最も代表的なのが移動平均線と呼ばれるインジケーターを用いたもので、長期の移動平均線と短期の移動平均線の交わりから、チャートの上がり下がりの予測が可能です。

得意なパターンを増やしていこう

606732a870de76ace9fa3483c4e8ba22_s

得意なパターンが増えていけば、それだけ「勝負時」が増えます。

ただチャートを眺めて売買を迷っているよりも、自分の中で「このパターンになったら買う」といってパターンをみつけ、スタイルを確立していけると良いですね。

FXで成功したいならスワップも見逃すな!

金利差を狙え!スワップの魅力とは

b24ad15761bb746836c38a162c05ae48_s

FXで最もメジャーな利益の出し方といえば為替差益を狙ったもの。ただそれ以外にも安定した利益を目指す方法が一つあります。

それはスワップポイントと呼ばれるものです。スワップポイントとは、二国間の金利差を利用して得られる利益のことを指します。

FXの成功者はみな上手にトレードをして為替差益を得ているというわけではなく、中には普段あまりトレードをしていなくてもスワップポイントにより長期的に安定した利益を得ているトレーダーも多く存在します。

スワップポイントはどうやって得られるか

基本的にスワップポイント狙いのトレードでは、金利の低い通貨で金利の高い通貨を買うことで、その金利の差額分を受け取ります。

具体的な例を挙げると、以下のようになります。

(例)金利1%の通貨Aで金利5%の通貨Bを買った場合

受け取るスワップポイント=(通貨Bの金利5%)-(通貨Aの金利1%)=4%

しかもこのスワップポイントは毎日受け取ることができます。トレードが苦手という方であっても、スワップポイントを利用しない手はないですよね。

スワップポイントの注意点

4045b8185fcdcdbdd7afd33dd677ada1_s

ただしスワップポイントを狙ってさえいれば必ず勝ち続けることができるというわけではありません。スワップポイント狙いにも以下のような弱点があります。

①為替変動でスワップポイントが相殺される可能性がある

例えスワップポイントを得ていたとしても、スワップポイントで得られる利益は比較的少額です。そのため、少しでも為替変動して損が出てしまうと今まで得てきたスワップポイントの利益が無くなってしまうほど損失が出てしまう可能性もあります。

そのため、金利差があるからと言って油断は禁物です。

②金利が変わる可能性がある

為替に比べ金利が変動する可能性は少ないですが、やはり金利にも変動する可能性があります。そのため今までスワップポイントを得ることができていた通貨ペアでも、金利変動が原因で逆に金利差が損失になってしまうというケースが起こる可能性も0ではありません。

スワップポイントをうまく使いこなそう

確かに弱点はありますが、使いこなせば安定的な利益を提供してくれるスワップポイント。

リスクヘッジを忘れずに、スワップポイントを上手に利用していきましょう。

トップトレーダーCISから学ぶFX

資産104万円⇒200億円以上?元ネトゲ廃人の手法とは

a79b655de9e1f41f8e2b7652371bcfb1_s

みなさんはCISという名前を聞いたことはありますか?FXだけでなく株の取り引きをしている方なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。

CISはある有名な株式トレーダーのネット上のハンドルネームであり、彼が投資を始めたのは大学時代で、資金はわずか104万円だったと言います。そんな彼の現在の利益はなんと200億円を超えているそうです。

確かに彼が稼いだのは株の取引ですが、その成功にはFXで生かせるものも多くあります。

気になるCISの投資環境は?

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

CISの投資環境は以下の通りだそうです。

  • PC3台
  • モニター7枚

各PCにマウスをつなげて利用しているそうですが、実質的にメインとして利用しているのはチャートを表示させる画面と取引をする画面のみとのことでした。

意外にもシンプルな環境ですが、やはりトレードをするのであれば2画面以上ある方が好ましいのは間違いないのかもしれませんね。

CISの投資スタイルから学ぶFX成功術

CISは以下の特徴を持つトレーダーを、「相場の3大アホ&カモ」と表現しています。

  1. 銘柄の価値が下がっていても、買値が低いからと言って問題視しない
  2. 含み損を損として認識しない
  3. 景気の良し悪しや通貨の価値で今後のレートの動向を確信する

これらの特徴に共通しているのは、損失が出る可能性に対する「リスク把握能力の低さ」と、損失が出ないようにするために必要な「慎重な姿勢」と言えるのではないでしょうか。もちろん、取引内容が株であろうがFXであろうが同じです。

億単位で利益を出すと聞くと、豪快で積極的なトレードをしているというイメージを持たれがちですが、意外にもそういった成功者は一般のトレーダーよりもかなり慎重な姿勢でトレードに臨んでいる場合の方が多いようです。

もちろん成功者からテクニックを学ぶことも重要ですが、時には彼らのリスク管理への姿勢を勉強してみてはいかがでしょうか。

 

FXで成功する確率はどれくらい?FXトレーダーの勝ち負け割合

なぜ勝率は50%にならないのか

d18d36a33af42d59d2dc82d7221614ee_s

一般的に株取引で勝っている人の割合は、約10%程度といわれています。FXではどの程度の人が買っているのかご存知でしょうか。

正式に統計などがとられたことはないので何とも言えないところですが、一般的に1年を通じて収支がプラスになるのは全体の約30%、5年間通じて収支がプラスになるのが全体の約3%程度といわれています。

FXは勝ちづらい?

ご説明したパーセンテージを聞いてどのように感じましたか?「思ったより少なかった」と感じた方が多かったのではないでしょうか。

確かにFXでトレードをする際、トレーダーの選択肢は「買う」か「売る」かの2択です。そのため勝率もおおよそ50%に近い数値になると思われがちですが、実はFXはそれほど甘いものではありません。一言で表すと、ほとんどの人が負けて損をしているということです。

なぜ勝てないのか。勝率を上げるために

ec75bfa8569d6a3e7abe922ada9a35fe_s

FXにおいて勝てる人が少ないのには主に2つの理由があります。その理由から勝率を上げる方法を逆算して考えていきましょう。

1つめの理由が、取引手数料やスプレッドの存在です。FXをするには必ず仲介業者を通じて取引をしなければなりませんが、当然業者も利益を上げるために仲介をしています。

彼らは利益を上げるために、取引手数料やスプレッドを設定しています。そのため、実際に利益と損失が同額であったとしても取引手数料やスプレッドが原因でトータルでは収支がマイナスになってしまいます。

だからといって業者への支払いを免れることは不可能です。したがって、少しでも取引手数料やスプレッドによる費用負担が少ない業者を選びましょう。

そしてFXで勝ちづらい理由の2つ目が、トレーダーの心理です。

特にトレードに慣れてきた方に顕著な傾向ですが、損をしないことよりも利益を大きくすることに気持ちが向かいがちです。そのため損切ラインを明確に決めずに、「そのうち勝てる」と信じてトレードを続けた結果、気づいたら大きく負けてしまっていたという事がよくあるようです。

したがってFXで少しでも不調を感じるようになったら、第一に損切ラインの見直しから手を付けるべきでしょう。

便利な自動売買で時間のないリーマンでもバカ儲け

兼業トレーダーへの朗報

2d0232e2ed9dbfbbc3eb129d2f921281_s

みなさんはEAという言葉を聞いたことがありますか?

EAとは、Expert Adviser の略であり、一般的に自動売買システムなどと言われるものです。特にMT4においてEAが充実しており、EAを自分で作ることも、作ったEAを売買することも可能です。

それほどFXに対しての知識やテクニックを持っていないにも関わらず、大きな利益を上げて成功しているというトレーダーの中には、有能なEAを利用しているという人もいます。

そこで今回はEAについて解説します。

EAはどう使う

前述のとおり、基本的にEAはMT4とセットで用いられることが多いです。プログラミングの知識があれば、「こんな時にエントリーしたい」というタイミングで自動的にトレードを行ってくれるのがEAです。

会社や学校に通うサラリーマンや学生にとって常にパソコンの前に張り付いてチャートのチェックをするというのは至難の業でしょう。そんな方にとってEAは大きな味方になってくれるでしょう。

さらにEAの凄いところは、他人がプログラミングしたEAを購入することができるという点にあります。例えプログラミングの知識がなくても、優秀な人が作ったEAを購入することで、大きな利益を上げることができるようになる可能性もあります。

EAを利用する上での注意点

8be5b584236f1c1943296befa2702767_s

EAは非常に便利なものではありますが、注意しなければならない点もあります。

まず大前提として、どんなに高価で優秀なEAを購入したところで、100%勝てるという保証はもちろんありません。よって、良いEAを購入したからと言って油断は禁物です。

また、EAをするには24時間PCの電源を付けたままにしておく必要があります。そのため月々の電気代が数万円にも昇ってしまう可能性もあります。

ただこの点に関しては「VSP」を利用するという解決法もあります。VSPは仮想レンタルサーバーのことであり、VSPを利用すればPCをつけたままにしておく必要もなくなります。

海外FX業者などは無料オプションでVSPが使えるようになっているところもあるので、そういった基準で業者選びをしていくのも一つの手段かもしれませんね。

 

初めてすぐに利益でた~FXって簡単かも♪

FXにもあった!最高のビギナーズラック

5ab570fcbb5c13e568f7f23bd669a161_s

私が最初にFXを始めた際、いきなりひと月に数十万円の利益を出すことに成功しました。このビギナーズラックで覚えた感動が、私が今もFXに熱中し続けているきっかけになっています。

ビギナーズラックと聞くと、運の良さと関係があるように思われる方も多いかと思いますが、実はビギナーズラックが起きる原因にはしっかりとした理由があります。

なぜビギナーズラックは起きたか

私が最初にFXをした際、心がけていたのは以下の点です。

  • 利益を大きくするよりも損失を小さくすること目指す
  • 有名で効果が実証されている手法を用いる

そしておそらく、多くの方がFXでビギナーズラックを起こしている原因は上記のようなトレードをしていたという点にあります。

まず投資をする際の心がけですが、自分の実力をわきまえ欲を出さずに堅実なトレードを意識していました。特に、損切りラインは必ず守るように意識し、勝てるトレードよりも負けないトレードを重視していたのが勝因だったと思っています。

徐々にFXに慣れてくると、自分の実力を過大視してしまい、強気のトレードに出てしまう傾向にあります。確かに積極性も時には重要ですが、勝率が下がってきたと感じたら、一度勝てていたころの慎重さを思い出すと良いでしょう。

またトレードの手法ですが、私が当初用いていたのは基礎的なファンダメンタル分析での順張りのみでした。小手先のテクニックを身につけるよりも、目の前のトレードに集中し、分析を欠かさなかったことも勝因の一つであったといえるでしょう。

ところが徐々にFXに対する知識が増えてくると、マイナーな手法にも手を出すようになり徐々に自分の軸がずれていくという方も多いようです。

知識をつけることよりも、過去のトレードをしっかりと記録に付けて、どの手法が効果的だったかということまで毎回しっかりと検証するようにしましょう。

油断には要注意

803647cd35396f52014ee7dd299c1a77_s

意外にも、初心者のほうがFXのトレードにとって重要なポイントを押さえていることが多いです。

しかし最初からうまくいったからといって、今後も利益を出し続けることができる保証はどこにもありません。初心を忘れずに、堅実に利益を出し続けられるように心がけていきましょう。

スマホばっかりいじってる隣の席のあいつ。実はMT4でFXをやっていた。

周りと差をつけるなら出先でもMT4でトレード!

49cad23354bef871147702f5880a45c6_s

私がFXを始めたての頃、私の倍以上の利益を出している同僚がいました。彼は毎日遅くまで残業したり、飲みに行ったりと忙しそうにしており、「いつの間に利益を出しているのだろうか」と私は常に疑問に思っていました。

スマホを覗くとチャート画面が!

彼は昼食をとる時も休憩をとる時もスマホばかりいじっており、ある日私は何気なく彼のスマホ画面を覗いてみました。すると、彼が忙しい中で利益を出している理由が発覚。彼のスマホにはFXのチャート画面が移っており、私が除いたその瞬間に売買をしていたのです。

彼に話を聞いてみたところ、家でトレードをすることはほとんどないとのことでした。仕事の合間にスマホをいじるだけで、毎月相当な額を稼ぎあげていたのです。

出先でチャート確認から売買まで。MT4のすごさ

彼のスマホで稼ぐ姿を見た私はすぐに感化され、MT4をスマホにダウンロードしてみました。すると、その使いやすさに感動したばかりか、今までMT4を使ってこなかったことを強く公開したのを今でも覚えています。

MT4の便利なところは、何といってもスマホからでもチャートやレートのチェック、実際の売買までできるというところですが、まだまだ他にもMT4を使うメリットはあります。

例えば、

  • インジケーターが豊富
  • 自動売買システム(EA)が利用できる
  • インジケーターやEAはカスタマイズすることも、売買することもできる。
  • すべての海外FX業者が対応している

などなど、あげればキリがありません。FXのトレードツールに必要なものはすべてそろっているといっても過言ではないでしょう。私の今の成功はMT4に支えられていた部分も大きいと思っています。

まずは1度ダウンロードしてみよう

ba9b03b1e8f770c05a974abd88c19964_s

FXトレードをしていて、まだMT4を使ったことがない方は、騙されたと思って一度ダウンロードしてみてください。

MT4は英語の表記も多いため、最初は少し戸惑うかもしれませんが、直感的に操作ができるのですぐに慣れるはずです。是非、MT4を使って周りのトレーダーに差をつけてくださいね。